FC2ブログ

取りあえず、始めてみました   仕事、趣味を中心に書き込む予定

I.V.A.Station

組み立て開始!


いよいよ、F104を組み立てるときが来ました\(^O^)/
でも、いくらツーリングよりも構造が簡単とはいえ
一気に組み上げることは不可能です
簡単故に、ごまかしがきかないから、慎重になるってもんです(ぉ

今回より、数回に分けて制作記をうpしていきます
参考に・・・なるといいな(マテ

残りは続きから~


 
まずは、組み立て説明書を熟読~
この辺は、コミケと一緒だな♪<例えが違う
そして、箱に入ってる部品類を点検
欠品がないか、不良品がないか・・・タミヤだから安心してるけど
そのタミヤでさえ、不良品が混じってるときがあるんです
TA03F-PROの初期ロットで・・・あったんです
だから、安心してはいけません でも、不良品は組み立て途中で
発覚することが多いから、この時点では欠品がないかのチェックが主かな?

でも、ここで全部の袋を全開にしてはいけません
ネジなんかをもしばらまいたりしたら、大変なことになりますYO?
最近のキットは、行程毎に必要な部品・ネジを袋わけにして
梱包してます 今は、大きな袋から小分けされた袋を取り出し
必要な分が入っているか、にとどめておきましょう

そしていよいよ組み立て・・・の前に!
F104-9
説明書にもありますが、シャーシの割れ止め処理をしましょう

F104のメインシャーシは、3.2㎜厚(!)のカーボン積層板を使用しています
軽くて丈夫・・・ですが、クラッシュで積層がはがれたりする場合があるので
予防策として、板の側面(いわゆる断面)に瞬間接着剤を塗布していきます
今の世の中、色んなタイプの瞬接がありますが、あまりサラサラしたものを
使うと、垂れて悲惨なことになります
いわゆるフツーの、コンビニなんかで売っているものでも充分です
でも、ゼリー状の物はオススメできませんw
タミヤからそれ用の接着剤も売ってますので、それでも良いです

さて、シャーシの割れ止めを行ったことで、乾燥時間の関係上、説明書の
1番の行程が出来なくなってしまったので、順番を無視して2番を先に
進めます

2番は、いきなり鬼門のモーターマウントです
過日に、Tバーが重要だ、ということを書きましたが、このF104は
今までとちょっと構造が違います
F103までは、Tバーに直接モーターマウントを取り付けるタイプでしたが
F104は、ディフューザーパネル(でいいのかな?)とTバーがコネクトされ
そのパネルの上にマウントが乗っかっているのです
Tバーとモーターマウントとディフューザーパネルの3ピース構造なのです
しかも、パネルがプラ製・・・モーターマウントの方が歪んだら・・・(@_@)
き、気合いが入りますぅ~

F104-1
ノーマルに変えて、OPのアルミマウントを投入~

F104-3
モーターマウントの構造写真~

これより組み立てに入ります
前回、ガラス板で~と書きましたが、適当な物がないので、HUDYの
セッティングボードで組み立てます(ぇ
理想はガラスですが、無ければ厚手のボードでもいいかと・・・
とにかく、表面が平らでなめらかで、反りのない板の上なら問題ないと思います

まず、8本のネジで仮組みをします
この時点で、まだネジを本締めしてはいけません
F104-4
ほんの少し隙間があるくらい・・・で止めます 写真でわかるかな(^^ゞ
8本ともこの状態にしたら、この時点で歪みの度合いを確かめるために
リアシャフトを通します
F104-6
ちゃんと、ベアリングとハイトアジャスターを取り付けて下さいねw
この時点ではまだシャフトを気にすることはありません

準備が出来たら本締めをします 最初に締める場所は・・・
F104-7
レンチが刺さっているこの場所!
理由は・・・この一カ所だけ、皿ビスを使用しているため、位置出しがしやすいのだ
マウント全体を上から軽く押さえつけながら、軽めに抵抗が掛かるまで締めていきます
最初っからぎちぎちに締めてはダメ!
そして、対角線上に遠いところから順番に、同じように軽く締めていきます
F104-8
そして、一カ所締める度に捻れのチェックをします
自然に置いて、マウントの角を軽く触れてカタカタと音がしたら捻れてます
大抵は、締めすぎで捻れてるのでほんの少しゆるめます(ホントにほんの少しですよ!)
ビスの相手がプラなので、ほんの少しゆるめても走行中にバラけることはない・・・はず<何
そうやって、微調整しながら8本を締めていきます

締め終わりましたら、リアシャフトを左右に動かしてみましょう
カーボンシャフトなので、あまりスムーズにはスライドしませんがwww
そこそこにスライドするはずです しなかったら、軸がズレてる=捻れてる
ということになります ここは、納得のいくまで組み直しましょう
性能に直接影響する部分です

これで、モーターマウントかんせい~!
いきなり鬼門だったから、長くなっちゃった
今回はここまで!
次回は、メインシャーシとの接続とデフあたりまで行きたいね
説明書の5番くらい
またここで、一仕事あるからなぁ~ でわ、バイニ~♪
スポンサーサイト



  1. F104
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


当駅利用者数

いろいろおうえんちゅ!

咲スロット時計

ついったー



ブログ妖精ココロ


初音ミクZ4ピットウォークソング
 by  ピアプロ
Favorite Songs
by M11RCstyle

参加予定イベントw
Girls Love Festival

以下は
18歳未満進入禁止!
…ですよ?
Frends 3月23日発売!

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

M11

Author:M11
Birth:11/09
Blood:Rh+O
WORK:Driver

ちょっと詳しめなプロフは前略プロフへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード



.