FC2ブログ

取りあえず、始めてみました   仕事、趣味を中心に書き込む予定

I.V.A.Station

アオバ07巻

「アオバ自転車店」07巻、購入してきました
既に出ていたとは・・・ホント、発行ペース上がってるYO?

1話からいきなり驚くお話が出てきました
60年前にアルミ製の自転車が存在していた!?
作者の宮尾 岳先生も、実物を見たときには驚かれたそうですが・・・
その話の中で、気になる単語がありました

ジュラルミン

いわゆるアルミ合金なのですが、RCマニアの方はピクッと反応するでしょう

今でこそ、電動RCのシャーシ素材はカーボンが主流ですが、20年ぐらい前までは
シャーシ素材はFRPかジュラルミンだったんです
レクサン(アクリル樹脂の一種?)を使っていた、という異端児もいましたが・・・
あの名車アソシエイテッドRC10も、初代はジュラルミンのバスタブシャーシだったんですよ
エンジンカーは今でもジュラルミンが主流ですね
航空機用の素材・・・という認識は、当時雑誌の紹介などでもっていました
「10-17S」「70-75S」という規格のジュラルミンが、RCには使われてます
カーボンが登場するまでは、軽くて強度が高い素材・・・ということで人気でした

そのジュラルミンが、戦時中に既に存在していたとは知りませんでした
意外なとこで勉強になるなぁ、アオバはw

あと、心を打たれた一コマ

その年代物の自転車が盗まれ、壊れ、放置されていて・・・
「壊れたら、棺桶に一緒に入れてもらうよ」
と言ったおじいさんに、

「そんなこといっちゃだめだ」

「十字號は死にに行くための乗り物じゃない!!」

※十字號=上記の年代物自転車の名前

ここで涙を浮かべながら訴えるアオバが・・・カッコイイ!!(ぉ
十歳の少女にこんな表情をさせるなんて・・・反則ッスよ、先生(ぇ
萌え~、じゃなくって、ホントにかっこいいんですYO
可愛いだけじゃなく、こういうキリッとしたシーンもあって初めて
作品が成り立つんだなぁ、と改めて思いました
今回の第1話、かなりオススメです

あと、第4話の海野先生の台詞
「本当に大事なのは、人の心に届くものを作ると言う意志」
これにも心打たれました
創造する者の端くれとして、心に留めておきたいと思います
スポンサーサイト




  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


当駅利用者数

いろいろおうえんちゅ!

咲スロット時計

ついったー



ブログ妖精ココロ


初音ミクZ4ピットウォークソング
 by  ピアプロ
Favorite Songs
by M11RCstyle

参加予定イベントw
Girls Love Festival

以下は
18歳未満進入禁止!
…ですよ?
Frends 3月23日発売!

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

M11

Author:M11
Birth:11/09
Blood:Rh+O
WORK:Driver

ちょっと詳しめなプロフは前略プロフへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード



.